FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-02-08

嫌われる音

たとえば食事のときにくちゃくちゃ音を立てて食べる人。どんな人かも知らないけれど、たまたまカフェなどで隣に座っただけで「育ちが悪い」「頭も悪い」「親も同様だろう」…となる。仮にそれが重要な取引相手だったら? わたしなら取引をやめる。そんな人クライアントに持つなんて願い下げ。

かように立ち居振る舞いは重要なものだけれど、私にとっては特に「音」がダメ。食事中の音、鼻をぐずぐずすする音、椅子を激しく引く音、必要以上の大声、やたらと「?」を付ける話し方(「○○? みたいな?」っていうあれだ)、などなど。

まったく知らない人なのに、話もしないうちから嫌われちゃう残念な人たち。そうやって社会生活が不利にならないように家庭でしつけ意味もあるんじゃないのかな。生き残るって大事よ。

私の中では「耳が悪い=頭も悪い」という公式が成り立っている(科学的根拠なし、普通の聴覚という意味とも違うのであしからず)。いやもう本当に日々疲れるのである。耳から疲れが入ってくる。どうしたらいいんでしょうか。辛いわ〜。

もちろん耳が聞こえることには多大な感謝をしているのです、心から。

最近もうひとつ、「匂い」も悩みどころだ。防(オヤジ)臭マスクしようかな…。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

えみえみ

Author:えみえみ
パーソナルコーチ 、研修コーチ
国際コーチ連盟ACC
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー
モンテッソーリ教育、アドラー心理学、ブレインジム、フォーカシング

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。