FC2ブログ
2016-02-22

聞かない人々

先日、小学校の音楽発表会を見学。

会場の1時間も前から父兄が並んで、しかも大声で話していた。写真や映像を撮る場所を確保するらしい。私はなんでそんなに早く行ったかといえば、時間を間違えたのだ!(遅く間違えなくてよかった!すぐにその場を離れてコーヒー飲みにいったけど。)

さて、いよいよ開演というその前に、先生のお話。

「子ども達は演奏しながら、見学しているお父さん、お母さんの姿もよく見えています。その姿を見ながら、見学をするときはああやってするのがいいんだな、と学ぶのです。どうぞよい見学の態度を示してください。」

もっともなお話。実際見えるからね。

ところが肝心のお父さん、お母さんは…、そう、聞いちゃいません。相変わらず大声でしゃべり続けているばかり。聞くべき人たちはまったく聞かず、元からきちんとしている人たちだけが一生懸命聞いている。ああ。

映画館でもそう。上映前の注意喚起映像を、お行儀の悪い人は全然聞いちゃいません、見ちゃいません。

研修でもそう。
聞かない人々は困った人々。

とは言っても、誰もが何も聞かない訳でもなく、誰もが何でも聞いている訳でもない。

私は何を聞いていて、何を聞いていないのだろうか?


スポンサーサイト



プロフィール

えみえみ

Author:えみえみ
パーソナルコーチ 、研修コーチ
国際コーチ連盟ACC
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー
モンテッソーリ教育、アドラー心理学、ブレインジム、フォーカシング

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
おすすめリンク