FC2ブログ
2016-02-12

「よく生きる智慧」



訳者の柳澤桂子さんの著作はずっと読んできた。美しく、才能に溢れて、幸せに育った人。結婚も出産もして、なお研究に励もうとしていたのに原因不明の病を得てしまう。

この本の冒頭の柳澤桂子さんのエッセイを読んで、改めて病の壮絶さがわかる。

内容はまだ読みはじめたばかりだけれど、得るものが多い予感。

しかし、本の装丁がミスマッチ。これじゃ手に取る人は少ないだろうな。もったいない。

スポンサーサイト



プロフィール

えみえみ

Author:えみえみ
パーソナルコーチ 、研修コーチ
国際コーチ連盟ACC
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー
モンテッソーリ教育、アドラー心理学、ブレインジム、フォーカシング

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
おすすめリンク