FC2ブログ
2015-09-27

始めることと辞めること

ベッドやテーブル、机がある暮らしよりも、
布団を上げ下ろし、ちゃぶ台でご飯を食べる暮らし。
その方が天井が高くて、より広々と感じる。

…というのを昔、多分建築家のエッセイで読んだと思う。

最近「ミニマリスト」なんていう言葉が流行っている。
極力モノを持たずに(それを十分として)暮らす人々。

そもそも私はそうだったのだ。
部屋には必要なもの、それも自分で厳選した好きなものだけ。

それがだんだんとモノを持つ暮らしにしてしまった。
洋服と本。これが主。
あとはベッドね。
ベッドは長沢セツの影響でデカいぞ。

いま改めてこんな暮らしを見直していて、
まず、気分が上がらない服は処分した(まだ未練があるものが少し残っている)。
次は本だ。以前もだいぶ処分したけれど(確か段ボール15箱ぐらい)、
再び整理する予定。

難関はベッドだ。
子どもの頃からの憧れ。
一緒に暮らせて幸せだけれど、さらに成長したからもうお別れね。

何事も始めるのは簡単だけれど、辞めるのは大変!







スポンサーサイト



プロフィール

えみえみ

Author:えみえみ
パーソナルコーチ 、研修コーチ
国際コーチ連盟ACC
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー
モンテッソーリ教育、アドラー心理学、ブレインジム、フォーカシング

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
おすすめリンク