FC2ブログ
2015-09-26

「成功の実現」



日本における元祖自己啓発本かも?

今日一日
怒らず 恐れず 悲しまず
正直 親切 愉快に
力と 勇気と 信念とをもって
自己の人生に対する責務を果たし
恒に平和と愛とを失わざる
立派な人間として生きることを
厳かに誓います

すぐ怒るんですけど、どうしたらいいでしょう。

たとえば、悲しいことや怒ること、あるいは悶えること、恐ろしいことがあったら、一方においてクンバハカを行いながら神経反射を調節して、同時に映る鏡の顔に、心配なことがあったら「そんなの心配ない」、怒ることがあったら「怒らない」……こういうふうに、厳粛な気持ちで自己暗示を与えてやるんです。鏡にむかって暗示を与えるときには、自己暗示を妨げる、いわゆるコンプレックスは生じないんであります。普通の自己暗示法だとコンプレックスが生じるんです。

なるほど、自己暗示を与えればいいんですね、鏡にむかって言うことが大事と。クンバハカとは天風式クンバハカ法のことで、「感覚なり、感情なりの衝動、ショックを受けたら、肛門を締め、おなかに力を込めると同時に肩を落とす」方法だそう。

前引用の続き。

この方法をいっそう有効にするには、毎晩寝がけに鏡に映る顔を見て、「お前は信念が強くなる」、これを言って寝るようにしてごらん。明くる日、目がさめたら、あんまりぐじゃぐじゃ言わないうちに「きょうは俺は信念が強いぞ」……信念に寝て、信念に起きるんです。
それから、一日のうちに気持ちにぐらつきが起こるようなことを感じたときは、また鏡なり、あるいはガラスのところに行って自分の顔を映して、「俺は信念が強いんだ」、自分自身を叱咤してやるんです。信念に寝て、信念に起きて、信念で生きる。

信念…どんな信念。

そして極めつけ。

試さなければだめです。

おっしゃる通りです。

神や仏に求めたり願ったりしちゃいかんぞ。神や仏というものは宇宙真理の代名詞なんだから、これは崇め尊ぶべきものだ。

そうだったのか、宇宙真理の代名詞!ちなみに私は神社やお寺では日々のお礼を申し上げております。

「お前は、もう一人のお前が本当によく物を考えられるんだから、もう一人のお前に考えさせろ。もう一人のお前が、良い、悪いはすべて天地見通しだ。お前でないものに、お前だと思って考えさせてるから、いつまでたったってお前ほんとうの考え方は出ないんだ。もう一人のお前に頼めよ。頼んで、すべて考えてもらえ」

著者がインドの師に言われた言葉だそうだが、さっぱりわからない…。わからないなりに何か引っかかる。なので記録しておく。


スポンサーサイト



プロフィール

えみえみ

Author:えみえみ
パーソナルコーチ 、研修コーチ
国際コーチ連盟ACC
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー
モンテッソーリ教育、アドラー心理学、ブレインジム、フォーカシング

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
おすすめリンク