FC2ブログ
2015-09-21

電子書籍 その2

Kindleをはじめ、電子書籍が増えてきた。

にもかかわらず、相変わらず電子書籍化されない本が多い。
なぜだろう?
多分儲からないんでしょうね。
儲かるなら、どんな本でも電子書籍化されるに違いない。

儲からない、あるいは損になるのであれば、電子書籍化しない。
Amazonのやり方と出版社の攻防もあるのだろう。

紙の本だけ売ること、電子書籍化すること、
どちらが出版社や著者にとって良いことなのか、社会にとって良いことなのか。

私は、よほどの価値を見出さない限り、紙の本は買わないことにしている。
つまり電子書籍化されないということは、商売の機会を損失しているな、と思う。

本は読まれてなんぼ。





スポンサーサイト



プロフィール

えみえみ

Author:えみえみ
パーソナルコーチ 、研修コーチ
国際コーチ連盟ACC
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー
モンテッソーリ教育、アドラー心理学、ブレインジム、フォーカシング

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
おすすめリンク