FC2ブログ
2013-02-16

聴いてもらっている?

私が関わっているCAP(子どもへの暴力帽子防止)という活動。

子どもだって弱いだけの存在じゃないよ、自分で解決する力を持っているんだよ、ということを
子どもたちに直接伝えたり、その親へのワークをしています。

その中で「困ったとき、怖くなったとき、どうしていいかわからなくなったとき、腹がたったとき、
信頼できる人に相談することはとても大切なことですよ」というメッセージがあります。

心から子どもたちや親たちに伝えているんだけど、ふと思った。

自分はそういう気持ちを誰かにぶちまけていたっけ?

親だって、社長だって、ニッポン男児を気取っている人だって、
誰かに相談することはとても大切なことなんですよ。

とは言え、立場が上になればなるほど、安心して相談できる人は限られてしまう。
というか、勝手に限っているんだね。

カウンセラーやコーチはそういう時にも使えると思います。
ひっつかまえて相談しましょう、爆発しないうちに。

スポンサーサイト



プロフィール

えみえみ

Author:えみえみ
パーソナルコーチ 、研修コーチ
国際コーチ連盟ACC
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー
モンテッソーリ教育、アドラー心理学、ブレインジム、フォーカシング

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
おすすめリンク