FC2ブログ
2013-02-20

うつ病?発達障害?その前に。

自分はうつ病なんじゃないか。

うちの子は発達障害じゃないかしら?

そんな悩みを人知れず抱えている人が多いということを実感しています。

なぜそんな悩みを抱えてしまうのか、という理由がこの本を読むとガッテン!
そう思わせたい人たちがいるんですね。

精神科は今日も、やりたい放題精神科は今日も、やりたい放題
(2012/03/23)
内海 聡

商品詳細を見る


その昔、今思えばうつ病で引きこもりと言える状態だったな、と思う時期が私にもあったのですが、
それ系の診療に頼らなくてよかった~!!!
うっかりクスリなんぞ処方されていたら、それ以上に大変なことになっていましたよ。

「昔はADHDなんて言わなかった。子どもって言ったんだ」

この言葉の象徴する意味も大きい。

なんでも型にはめようとする。
そして型にはまらないと「おかしい」と思ってしまう。
そんな社会や親のほうが異常です。


こちらの第二弾では、そんな風に子どもを型にはめる親を「毒親」と言っていますが
その通り。虐待ですよ。

大笑い! 精神医学大笑い! 精神医学
(2012/11/21)
内海 聡

商品詳細を見る


無知であることも暴力だな、と思った次第。

「「発達障害」なんて、ぜんぶウソ!」

これを知ったら楽になる人も多いでしょう。

読んで怒る人もいそうだけれど、私は真っ当な考え方だと思います。
いや~、スッキリ。

甘ったれてないで痛みをバネに成長しろよ、ってこと。
きちんと自分で調べて確かめて判断しろ、ってこと。


関連したこちらのブログもお勧めです。

めんどぅーさのおかん的ズッコケ社会見学(別名:猛毒図鑑)

スポンサーサイト
プロフィール

えみえみ

Author:えみえみ
パーソナルコーチ 、研修コーチ
国際コーチ連盟ACC
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー
モンテッソーリ教育、アドラー心理学、ブレインジム、フォーカシング

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
おすすめリンク