FC2ブログ
2010-11-23

「ブレインジムと私」

ブレインジムと私ブレインジムと私
(2010/10/10)
ポール・デニッソン

商品詳細を見る


今年の8月にブレインジムの講座を受けました。身体の簡単な動きで脳の働きを活性化する、というのが私の印象でした。キネシオロジーの一部の教育キネシオロジーの、さらにまた一部だそうです。なんだか奥が深い。

そしてこのブレインジム、なんだかわからないけれど効果があるんですね~。私が最近集中して本を読めているのもブレインジムのおかげかも。でもまだ画期的な効果を感じていないのは、真面目にエクササイズをやっていないせいなのか、そもそもダンスである程度身体を使えているからなのか?

ブレインジムは特に学習障害に効果てきめんだそうです。ここが私が注目しているところです。

CAP(子どもへの暴力防止)の活動で小学校の学級に行くことがあるのですが、必ず話を聞けない子どもがいます。じっとしていられない子もいます。そういう子どもたちに振り回されている先生も尋常ではなくなっている。こういう光景を目にすると、CAPの前にブレインジムやらせて~!と思ってしまいます。

子どもたちが本来持っている能力を発揮できるためにブレインジムを用いることは、数ある選択肢の中の大きな一つだと確信しています。

私自身ブレインジムをもっと知り実践していくために、キネシオロジーを勉強していきます!


スポンサーサイト
プロフィール

えみえみ

Author:えみえみ
パーソナルコーチ 、研修コーチ
国際コーチ連盟ACC
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー
モンテッソーリ教育、アドラー心理学、ブレインジム、フォーカシング

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
おすすめリンク