FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-21

「自然の野菜は腐らない」

自然の野菜は腐らない (カルチャー・スタディーズ)自然の野菜は腐らない (カルチャー・スタディーズ)
(2009/02/27)
河名秀郎

商品詳細を見る


野菜や果物は放っておくと腐るもの、と経験から「知って」いましたが、なんと本来は腐らず枯れていくのだそうです。以前、「木村秋則さんのリンゴは腐らない」とレストランのシェフが書いていたのを読んで「そんな馬鹿な~。大げさ!」と思ったのですが、本当らしいです。

しかもこの本によれば、動物性堆肥で育った「有機野菜」がなんと一番腐りやすいのです。もう何を信じて野菜を選んでいいのかわからない~。やはり自分で自然農法で作るしかないのかも。理想はやっぱり半農半Xでしょうか。

それにしても目先の自分たちの利益しか見ていない大企業って本当に怖い。この本に関連するところで言えば種子会社。卑劣だなぁ。どうかわしたらいいのかな。相手の力を使ってうまくかわす。合気道のように。これが今の私の興味でもあるので(笑)。

納豆菌も天然ものじゃないんだそうですよ。菌も化学的に純粋培養されるんだそうでびっくりです。遺伝子組み換えの大豆と化学菌の納豆。うーん、とたんに不健康なイメージ。

でも「たとえ目の前に出された食べ物が農薬を使った野菜であっても「食べたら身体によくない」というマイナスの気持ちで食べないでください。その野菜に罪はありません。その命をいただくことには変わりありませんから。」という著者の言葉には納得です。ホ・オポノポノでも同様のことが言われていました。

ところで風邪をひくと病院に行く人の率ってどれくらいなのでしょう。私は風邪を引いたら、何も食べずにとにかく休みます。ひたすら寝ます。これで長くても2日でケロリ。病院で薬をもらったり点滴や注射を打ってもらうという話を聞くと驚きます。先方にとっては私の治療法のほうが野蛮で驚きでしょうが(笑)。
この本によれば、私のやり方は「正しい」のです。そりゃそうです。いろいろ本を読んで選んできた結果ですから。ひとそれぞれの信念がありましょうが、私にとってはこの本は相性がよい本でした。

スポンサーサイト
プロフィール

えみえみ

Author:えみえみ
パーソナルコーチ 、研修コーチ
国際コーチ連盟ACC
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー
モンテッソーリ教育、アドラー心理学、ブレインジム、フォーカシング

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。