FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-18

「ずっとやりたかったことを、やりなさい。」

夏が近づいてきて日の出が早いので、早い時間に目が覚めます。5時前だというのにお日様はずいぶんと高いところにいてびっくり。でも私がこんなに早起きなのはお日様のおかげだけではないみたい。

目が覚めてまずすることは、メールとTwitterとfacebookのチェック。これはもうiPhoneを購入して以来のお約束。人とのつながりを探っているのかな。

さて、そのあとが新たな楽しみの始まりです。ノートを取り出し、思い浮かぶことをつらつらと書き連ねるのです。なぜそんなことを?それが今回読んだ「ずっとやりたかったことを、やりなさい。」で提案されている基本ツールだからです。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。ずっとやりたかったことを、やりなさい。
(2001/04)
ジュリア キャメロン

商品詳細を見る


朝、目が覚めたらまず書く。内容はなんでもOK。見た夢のことでも、「書くことがない」でも、なんでもいいのだそうです。で、どんな効果があるのかというと「アーティスト脳」が目覚めるらしい(笑)。おそらく潜在意識になんらかの働きかけができるのでしょう。

もともと感情や気持ちを口にするのは大の苦手でも、それを思いつくまま書き出すことは大好き。ベッドの中で毎朝1時間もかけてダラダラと書いたり、ボーっと考えたりしています。これが本当に楽しくって、朝の目覚めが待ち遠しいほど!こんなに朝が楽しみなのはいつ以来だろう・・・。

この「モーニング・ページ」を始めてから今日でちょうど2週間。私の中の「アーティスト脳」は目覚めたのかな? でも朝起きるのがこんなに楽しいというだけでも十分効果があると思いませんか。

この本の中にはいろいろなセルフワークがあります。つまり考えるための「お題」が出されるのです。中でも私の一番のお気に入りは、「いま65歳でお金持ちだったら、あなたは何をしますか?」というもの。これを読んだ瞬間に嬉しくて笑ってしまいました。ありありと光景が見えたのです。そうだ、私はこういうことがしたかったんだ。絶対に実現させよう! もちろん65歳まで待つ気はありません(笑)。

この本とは別に、いろいろ行動したり考えたりする中で、自分の本当にやりたかったこと(65歳バージョンとは違うもの)も再認識しています。そんなこともあって、ワクワク目が覚めるのかもしれません。


スポンサーサイト
プロフィール

えみえみ

Author:えみえみ
パーソナルコーチ 、研修コーチ
国際コーチ連盟ACC
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー
モンテッソーリ教育、アドラー心理学、ブレインジム、フォーカシング

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。