FC2ブログ
2009-09-05

「偏愛マップ」

齋藤孝さん、多作ですね。初めて読んだのは「身体感覚を取り戻す」でした。とてもよい本です。

身体感覚を取り戻す―腰・ハラ文化の再生 (NHKブックス)身体感覚を取り戻す―腰・ハラ文化の再生 (NHKブックス)
(2000/08)
斎藤 孝

商品詳細を見る


彼は専門が教育学、身体論、コミュニケーション技法ということで、教育学以外は私の興味にバッチリ当て嵌まっています。

で、今回読んだのは「偏愛マップ」。

偏愛マップ―ビックリするくらい人間関係がうまくいく本 (新潮文庫)偏愛マップ―ビックリするくらい人間関係がうまくいく本 (新潮文庫)
(2009/08/28)
齋藤 孝

商品詳細を見る


このマップ、要は自分の興味のあることをジャンル分けして詳しく書いて、人に見てもらう、というものです。このマップがあれば一瞬にして相手の興味がわかり、おそらくどんな人でも何かしら共通点が見つかるだろう、そこから話の糸口ができて理解が深まるだろう、という便利なツールなのです。
人は自分との共通点を見出すと「知っている人」という錯覚に陥り、しかも「知っている人」は「安全な人」というこれまた錯覚に陥ります。この仕組みをうまく使ったコミュニケーション法です。

でも余談ですが、子どもに対する性犯罪の多くは「知っている人」によるものですので、この辺りはよくよくご注意を。


この本は最近出た文庫で、親本は2004年に出ていますが、それではなく別の本で偏愛マップについて読んだことがあります。その時も面白いな~、やってみたい、と思いましたが、実行には移せませんでした。

でも今回はマップも作ったし、いっそ持ち歩くか?とノリノリです。

多分コーチングの勉強をして、コーチをしたり、自分自身もコーチをつけたり、ということがきっかけで、自分とのコミュニケーションや他人とのコミュニケーションの方法が大きく変わってきたんだろうなと思います。

このマップ、知ってる人同士で見せ合ったほうが実は面白いのでは。お互いに未開拓の土地があるに違いありません。さあ、やってみよう!

スポンサーサイト



プロフィール

えみえみ

Author:えみえみ
パーソナルコーチ 、研修コーチ
国際コーチ連盟ACC
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー
モンテッソーリ教育、アドラー心理学、ブレインジム、フォーカシング

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
おすすめリンク