FC2ブログ
2009-07-12

アフガニスタンの物語(1)

タリバン政権下のアフガニスタンでの生活を、少女の視点で描いた「生きのびるために」。

生きのびるために (外国の読みものシリーズ)生きのびるために (外国の読みものシリーズ)
(2002/01)
デボラ エリス

商品詳細を見る


The BreadwinnerThe Breadwinner
(2001/11/10)
Deborah Ellis

商品詳細を見る


アフガニスタンの首都カブールもかつては流行の最先端をいく華やかな街だったそうです。それがこの物語のの主人公の少女が住む家は爆撃され、いまや一家6人で窓が一つしかない一部屋に住むありさま。水道もない。ある日父親は理由もなく逮捕され連れ去られてしまう。でも女性は外出が禁止されているので何も食べるものがない。そこで少女が髪を切り少年のふりをして市場で働き一家を支える・・・。

豊かな歴史を持つ国も、何かのきっかけで崩れてしまう。日本だっていつそうなってもおかしくない状況です。いま本当に危ないと思います。
そうならないために何をするべきか。どうあるべきか。

ヒットラーやポル・ポトなど、いかにも誰か一人のせいで国がおかしくなったかのように捉えられがちですが、決してそうではありませんから。多くの「普通の人」が動いた結果でしかありません。

児童書です。3部作。


プロフィール

えみえみ

Author:えみえみ
パーソナルコーチ 、研修コーチ
国際コーチ連盟ACC
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー
モンテッソーリ教育、アドラー心理学、ブレインジム、フォーカシング

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
おすすめリンク