FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-19

面倒くさいこと

今日の日本経済新聞の夕刊にフランス文学者の鹿島茂さんが寄せられたエッセイに、とても感銘を受けました。

それはフランスのコミュニケーションを大切にする文化を例にひいて、「面倒くさいことを省いてばかりいると人間は堕落する」という趣旨です。
カトリックの「狭き門より入れ」という精神がまさにそれなのだそうです。

フランス人のフィリップ・トルシエは「コンビニと自販機がある限り、日本サッカーは強くならない」という言葉を残して監督を辞したとか。

人間は放っておけば、面倒くさいことは避けるように極端化してしまうそうです。

確かにそうですね! 「面倒くさい」という気持ちが芽生えることは自然だけれど、それに従っていたら緊張感のかけらもなくなってしまいそう。

面倒くさいけれど大切なことをきちんとやる、ということは美学といえるかもしれません。
背筋が伸びる思いでエッセイを読みました。
スポンサーサイト
プロフィール

えみえみ

Author:えみえみ
パーソナルコーチ 、研修コーチ
国際コーチ連盟ACC
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー
モンテッソーリ教育、アドラー心理学、ブレインジム、フォーカシング

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。